Help
Help

山賊の軽鎧

さんぞくのけいよろい

对崩し ?? 对土 ??
对火 ?? 对毒 ??
对水 ?? 对麻痺 ??
对風 ?? 对常世 ??
对雷 ?? 重さ ??
体 必要値
?? 武 必要値
??

 

山賊の軽鎧シリーズ は仁王の です。

 

 山で狩った獣の毛皮と使った胴当て。作りは粗悪だが、防寒効果もある。

 

入手方法

  • 売:
  • 落:
  • 拾:

 




備考

  • ??
  • ??
  • 品質: 色無しは通常黄:名物青:大名物紫:最上大名物

 

 

構成部位

山賊の軽鎧 面具

对崩し ?? 对土 ??
对火 ?? 对毒 ??
对水 ?? 对麻痺 ??
对風 ?? 对常世 ??
对雷 ?? 重さ ??
体 必要値 ?? 武 必要値 ??

山賊の軽鎧 胴

对崩し ?? 对土 ??
对火 ?? 对毒 ??
对水 ?? 对麻痺 ??
对風 ?? 对常世 ??
对雷 ?? 重さ ??
体 必要値 ?? 武 必要値 ??

山賊の軽鎧 籠手

对崩し ?? 对土 ??
对火 ?? 对毒 ??
对水 ?? 对麻痺 ??
对風 ?? 对常世 ??
对雷 ?? 重さ ??
体 必要値 ?? 武 必要値 ??

 

山賊の軽鎧 膝甲

对崩し ?? 对土 ??
对火 ?? 对毒 ??
对水 ?? 对麻痺 ??
对風 ?? 对常世 ??
对雷 ?? 重さ ??
体 必要値 ?? 武 必要値 ??

山賊の軽鎧 脛当

对崩し ?? 对土 ??
对火 ?? 对毒 ??
对水 ?? 对麻痺 ??
对風 ?? 对常世 ??
对雷 ?? 重さ ??
体 必要値 ?? 武 必要値 ??

おまけ画像

山賊の軽鎧正面

山賊の軽鎧右後

山賊の軽鎧左後

うんちく

この項目はゲームとは関係無く、仁王の鎧を日本の歴史上から参考にしたと思われる文献を記載したものです。個人的に調べた内容のため事実とは異なる可能性があります。

  • 日本の文献には、山賊は室町時代古くからおり盗賊の一種とされ通行人を襲う違法な集団であり取り締まりの対象であった。
  • 戦国時代までの間には、落ちぶれた武士が山に集まり国と国の堺で通行料を取るだけの関所の役割を果たす山賊もあったため国の首領にとっては役に立つこともあり黙認されていた時代もある。
  • 戦国時代後期には全国的に広がり、徳川家康の施策した海賊禁止令により大規模な取り締まりが行われ、規模を縮小していったと言う。
  • 仁王の山賊の格好は、山越えの武士や山で獣を狩る狩人の格好を参考にして作成されていると考えられる。
    古くから日本の山には熊や狼が出没していたため、身にまとっている毛皮は熊や狼のものであろう。



Load more