Help
Help

弥助
やすけ

弥助
精霊 アトラスベア
?? ??

弥助 は仁王に登場する NPC です

 

キャラクター情報

弥助( やすけ )は、戦国時代の日本に渡来した黒人奴隷で、戦国大名・織田信長への献上品とされたが、信長に気に入られ武士として家臣に召し抱えられた。
史実にも登場している。

出身地はポルトガル領東アフリカ(現モザンビーク)であると記されている。
仁王のゲーム中では斧を振り回す豪傑として登場するようだ。

CV: リッチー・キャンベル

 

出現場所

  • ??

 

おまけ画像








 

姿うつし

姿うつし

姿うつし

姿うつし

姿うつし

 

うんちく

  • 本能寺の変の際、弥助も信長と共に本能寺に宿泊しており、明智光秀の襲撃に遭遇すると、二条新御所に行って異変を知らせ、明智軍と戦った末に投降して捕縛された。
  • 光秀は家臣へ「黒奴(黒人奴隷)は動物で何も知らず、また日本人でもない故、これを殺さず」として処刑せず、「インドのパードレの聖堂に置け」と言ったので、南蛮寺に送られることになって、一命を取り留めたという。
  • 織田信長には大変気に入られていた人物で、武士として家臣になったばかりか私宅(個人の持ち家)を与えられ、その後は城主として城を与えるつもりでもあったというから、武士としても有能な人物であったのだろう。
    史実で登場するのはここまでであり、その後消息は途絶えている。
    テレビ番組の世界ふしぎ発見で取り上げられたこともあり、ポルトガル領東アフリカ(現モザンビーク)には「キマウ」と呼ばれる日本の着物によく似た民族衣装が残っていることから、最終的に本国に帰還したのではないかとされる説もある。



Load more