Help
Help

古強者の中鎧

ふるつわもののちゅうよろい

对崩し ?? 对土 ??
对火 ?? 对毒 ??
对水 ?? 对麻痺 ??
对風 ?? 对常世 ??
对雷 ?? 重さ ??
体 必要値
?? 武 必要値
??

 

古強者の中鎧シリーズ は仁王の です。

 

 中鎧の兜。鉄製の筋兜と、それに合わせてしつらえた面具。鍬(くわ)形の前立が付いているが、激しい戦いを経て片側が半ばから欠損している。

中鎧の膝甲。赤糸威具足。腰を守る草摺(くさずり)、太腿を守る佩楯(おびだて)が付いている。

 

入手方法

  • 売:
  • 落:
  • 拾:

 




備考

  • ゲーム中で再現される機能/性能などのメモを記載する欄
  • ??
  • 品質: 色無しは通常黄:名物青:大名物紫:最上大名物

 

 

構成部位

古強者の中鎧 兜

对崩し ?? 对土 ??
对火 ?? 对毒 ??
对水 ?? 对麻痺 ??
对風 ?? 对常世 ??
对雷 ?? 重さ ??
体 必要値 ?? 武 必要値 ??

古強者の中鎧 胴

对崩し ?? 对土 ??
对火 ?? 对毒 ??
对水 ?? 对麻痺 ??
对風 ?? 对常世 ??
对雷 ?? 重さ ??
体 必要値 ?? 武 必要値 ??

古強者の中鎧 籠手

对崩し ?? 对土 ??
对火 ?? 对毒 ??
对水 ?? 对麻痺 ??
对風 ?? 对常世 ??
对雷 ?? 重さ ??
体 必要値 ?? 武 必要値 ??

 

古強者の中鎧 膝甲

对崩し ?? 对土 ??
对火 ?? 对毒 ??
对水 ?? 对麻痺 ??
对風 ?? 对常世 ??
对雷 ?? 重さ ??
体 必要値 ?? 武 必要値 ??

古強者の中鎧 脛当

对崩し ?? 对土 ??
对火 ?? 对毒 ??
对水 ?? 对麻痺 ??
对風 ?? 对常世 ??
对雷 ?? 重さ ??
体 必要値 ?? 武 必要値 ??

おまけ画像

古強者の中鎧正面

古強者の中鎧右後

古強者の中鎧左後

うんちく

この項目はゲームとは関係無く、仁王の鎧を日本の歴史上から参考にしたと思われる文献を記載したものです。個人的に調べた内容のため事実とは異なる可能性があります。

  • 古強者(ふるつわもの)とは多くの戦を経験した老巧の武者。転じて、その道にかけて経験・年功を積んだ人のこと。ベテラン。血に濡れた前立てや鎧がこれを身にまとう者が只者ではないことを物語っている。
  • 筋兜(すじかぶと)は、兜に筋(すじ)が何本か入っている兜のことで、何枚もの鉄を重ねて打たれており強度が高い。
    他に頭形(ずなり)、桃形(ももなり)、星兜(ほしかぶと)などがある。
  • 鍬形(くわがた)の前立てとは、Uの形をした飾りで、ただ強そうに見せたりするために付けられることもあった。
    鍬形(くわがた)の他には、半月(はんつき)、天衝(てんつき)などがある
  • 草摺(くさずり)、佩楯(おびだて)は腰と太腿を守るプレートの部分のこと。日本の鎧は竹や赤糸威(あかいとおどし)と呼ばれる多くが丈夫な紐でできた板が多用された。できるだけ軽量に作られているが刀や槍などを通さず非常に丈夫であった。
  • 背中に呪文のようなものが書かれた帯が巻かれているが、これは予想ではあるが「魔除け」で戦神に加護を求める言葉が書かれているものと思われる。
    後ろから巻くこの帯は、古強者自身が巻いたものではなく、出陣する武士に無事の祈りを捧げる妻、もしくは息子、戦友など身近で大切な人物が巻いたものであろう。
  • ちなみに腰の左あたりについている入れ物は「ひょうたん」と言い、水筒。
    ひょうたんは最古の栽培植物のひとつで、原産地のアフリカから食用や加工材料として全世界に広まったと考えられている。
    昔は水筒として多く普及したものであるが、今は七味唐辛子の入れ物で飲食店に並んでいる。

 

ひょうたん
(左):ひょうたん。梨に似た果実。
(右):ひょうたんを乾燥して作った入れ物。水に強く安いため多く普及した。




Load more

Chat