Help
Help

小海坊主
こうみぼうず

防御面
弱点 耐性 免疫
--

小海坊主 は仁王の 妖怪 です

 

 小海坊主(こうみぼうず)は、小型の海坊主で、海で戦死した侍の怨念から生まれた妖怪。海に潜んで通りかかる船を襲うとされ、漁師たちに恐れられているが、時には岸に上がってくることもあるという。

その体は粘性を帯びた水でできており、武器で攻撃しても効果が乏しい。淡く光る球状の核が体内にあり、撃退するにはこの核を狙うとよいとされる。襲われた漁師が、偶然むき出しになった核に銛(もり)を突き込み、追い払うことに成功したという話が伝えられている。

出現場所

  • エリア「厳島」や、水辺のある「二俣」「桶狭間」に出現しやすい
  • メインミッション「海鳴りふたたび」にたくさん出現する。
    「篝火」を一つも焚かないとボス戦では苦戦必至。

 

ドロップ

  • 取得アムリタ: ??
  • その他: 金, 武器, 他

 

戦闘情報

  • ステータス: ??
  • 気力: ??
  • 気力0時の致命攻撃:◯

 

称号

この妖怪を一定数倒した時に得ることのできる阿/吽形称号

称号なし

 

戦略

攻略動画(動画は準備中)

攻撃パターン

第一段階
体内の武器を飛ばす 水の膜に覆われた体内から刀を吐き出す
距離を離していると飛ばしてくる。
体当たり 近距離で近づくと体をしならせ体当たりをしてくる
ガードで防ぐことも可能だが、躱すと弱点である核が一瞬現れる。
核を攻撃すると2〜3回で撃退できるので、体当たりの間合いを見極めよう。
プレス 飛び上がってプレスしてくる。
体当たりと同じ間合いでしてくるが、気力の消費が激しいので危険。回避がオススメ。
落下攻撃 屋根に潜む小海坊主から落下攻撃される
天井をよく見ないと落下攻撃をくらい、大ダメージを受ける。

 

見た目別の特徴

同じ名称で見た目の異なる場合の特徴を掲載

泥田坊

弱点 耐性

見た目はそっくりだが、完全に違う妖怪。詳細はこちら

 

うんちく

  • ???
  • ???
  • ???

 

妖怪図鑑
|  なまはげ  | |  ぬりかべ  | |  ろくろ首  | |  アムリタ妖鬼  | |  ムジナ  | |  一つ目小僧  | |  一つ目鬼  | |  一反木綿  | |  唐傘お化け  | |  大入道  | |  妖鬼  | |  敷次郎  | |  河童  | |  泥田坊  | |  烏天狗  | |  琵琶牧々  | |  蜘蛛  | |  赤河童  | |  輪入道  | |  防人  | |  骸武者  | |  鬼火  |

 




Load more

Chat