Help
Help

弓取り

ゆみとり

对崩し ?? 对土 ??
对火 ?? 对毒 ??
对水 ?? 对麻痺 ??
对風 ?? 对常世 ??
对雷 ?? 重さ ??
体 必要値
?? 武 必要値
??

 

弓取りシリーズ は仁王の です。

 

 綾藺笠(あやいがさ)と呼ばれる笠。強い日差しや風から射手の目を保護するほか、中央の突起部には髷(まげ)を収納できる。

布製の直垂(ひたたれ)。衣が弓の弦に触れないよう、左半身には射籠手(いごて)を掛けている。軽量で防御力は低いが、弓の射撃に向いている。


革製の軽量な籠手。上衣の袖をまとめて弓を扱いやすくし、弦を引く際に負荷のかかる手首を保護している。また、右手のみ柔らかい革手袋を着け、直接弦に触れる指を傷から守る。

馬上でも着用できる袴。騎射用のため軽量で、長距離の移動にも向いている。遠出や狩猟の際には、脚を保護するために行縢(むかばき)という毛皮を袴の上に掛けた。

 

入手方法

  • 売:
  • 落:
  • 拾:

 




備考

  • ゲーム中で再現される機能/性能などのメモを記載する欄
  • ??
  • 品質: 色無しは通常黄:名物青:大名物紫:最上大名物

 

 

構成部位

弓取りの笠

对崩し ?? 对土 ??
对火 ?? 对毒 ??
对水 ?? 对麻痺 ??
对風 ?? 对常世 ??
对雷 ?? 重さ ??
体 必要値 ?? 武 必要値 ??

弓取りの上衣

对崩し ?? 对土 ??
对火 ?? 对毒 ??
对水 ?? 对麻痺 ??
对風 ?? 对常世 ??
对雷 ?? 重さ ??
体 必要値 ?? 武 必要値 ??

弓取りの籠手

对崩し ?? 对土 ??
对火 ?? 对毒 ??
对水 ?? 对麻痺 ??
对風 ?? 对常世 ??
对雷 ?? 重さ ??
体 必要値 ?? 武 必要値 ??

 

弓取りの袴

对崩し ?? 对土 ??
对火 ?? 对毒 ??
对水 ?? 对麻痺 ??
对風 ?? 对常世 ??
对雷 ?? 重さ ??
体 必要値 ?? 武 必要値 ??

弓取りのわらじ

对崩し ?? 对土 ??
对火 ?? 对毒 ??
对水 ?? 对麻痺 ??
对風 ?? 对常世 ??
对雷 ?? 重さ ??
体 必要値 ?? 武 必要値 ??

おまけ画像

弓取り正面

弓取り背面

弓取り横

うんちく

この項目はゲームとは関係無く、仁王の鎧を日本の歴史上から参考にしたと思われる文献を記載したものです。個人的に調べた内容のため事実とは異なる可能性があります。

  • 弓取りは、武芸に秀でた者がなり、刀、槍、弓の中でも取り分け弓の武芸者が重宝された。
    日本の武士と言えば刀の扱いに長けた者を想像するが、実際の戦場では 弓>槍>刀 の順に使われており、弓の武芸が高いことが最も重要とされていた。影響力の高さは、日本の弓術は騎射以外に文射・礼射(ぶんしゃ・れいしゃ)、武射(ぶしゃ)など武芸以外に神事に弓矢を扱った事からも伺える。
  • 日本の弓は長弓、和弓(わきゅう)が主流であるが、仁王のゲーム中に登場する弓はデザインこそ和弓に似ているものの長弓と呼ぶには短いものとなっている。(本来はゲーム中の弓の長さに対して1.5倍〜2倍くらい必要)
    理由はゲーム的に弓の威力を強くしても攻略が面白くないし、長弓を背中に背負って走るなどは考えられない行為なので短くデザインしているのだと考えられる。
  • ゲーム中に出てくる気力を回復する要素「残心(ざんしん)」は日本の武芸全般に使われる用語で、特に弓道をやっているものには馴染みのある言葉。弓を射る動作の中でも弓を射た後(行動の終了時)の美しい動作に気を配ることで第二射目の集中力を衰えさせず正確に射ることができることから重視された用語である。
    日本の伝統、詫(わび)・錆(さび)の一種。



Load more

Chat