Help
Help

泥田坊
どろたぼう

防御面
弱点 耐性 免疫
--

泥田坊 は仁王の 妖怪 です

 

 泥田坊(どろたぼう)は、汚泥でできた妖怪。田や沼の泥に足を取られ、沈み死んでいった人間の怨念から生まれた妖怪である。湿地や泥の中に潜んで、通りかかる民や旅行者を襲うとされるが、雨の多い季節などは里や山に現れて人を襲った例もあるという。

体は悪臭を放つ汚泥から成っており、武器での攻撃はほとんど効果がない。時折、淡く光る体内の核が隙間から外部へ光りを漏らすため、坊主の片目のように見えるという。また体内には石のかけらや金属のごみなどが含まれており、勢いよく飛ばして攻撃してくることがある。

出現場所

 

ドロップ

  • 取得アムリタ: ??
  • その他: 金, 武器, 他

 

戦闘情報

  • ステータス: ??
  • 気力: ??
  • 気力0時の致命攻撃:◯

 

称号

この妖怪を一定数倒した時に得ることのできる阿/吽形称号

称号 取得条件 難易度 名声点
泥田坊を斬る者 泥田坊を10体倒した
泥田坊を狩る者 泥田坊を30体倒した ★★ 10

 

戦略

攻略動画(動画は準備中)

攻撃パターン

第一段階
体内の武器を飛ばす 水の膜に覆われた体内から刀を吐き出す
距離を離していると飛ばしてくる。
体当たり 近距離で近づくと体をしならせ体当たりをしてくる
ガードで防ぐことも可能だが、躱すと弱点である核が一瞬現れる。
核を攻撃すると2〜3回で撃退できるので、体当たりの間合いを見極めよう。
プレス 飛び上がってプレスしてくる。
体当たりと同じ間合いでしてくるが、気力の消費が激しいので危険。回避がオススメ。
汚泥汚れ 泥田坊の付近にいるか、攻撃を受けていると体に悪臭がまとわりつき、仙薬などの体に飲むアイテムを使うと効果が半分以下になる

 

見た目別の特徴

同じ名称で見た目の異なる場合の特徴を掲載

小海坊主

弱点 耐性

見た目はそっくりだが、小海坊主(こうみぼうず)として別の妖怪。
詳細はこちら

 

うんちく

  • 泥田坊と言えば、「田を返せ!」の叫ぶような声とともに、泥から半身を乗り出す人型の妖怪が有名である。
  • 泥田坊の由来は、北国に住む翁(おじいさん)が、子孫のために買い込んだ田を遺して死んでしまい、その息子は農業を継ぐどころか酒ばかり飲んで遊びふけっており、夜な夜な田に一つ目の者が現れ「田を返せ、田を返せ」と罵ったとある伝説が由来とされている。しかし現代、そのような伝承は当時の他の文献や民間伝承などでは確認されておらず、未詳であるとされている。
  • 多田克己による『幻想世界の住人たちIV』では、「泥田坊」は昭和に入ってからのものであるとして、太平洋戦争中、基地建設のために多くの農地が撤収された農民たちが、逮捕されたり行き場を失って浮浪者となったりした末に不遇な死を遂げ、その怨念が泥田坊と化して祟りを起こしたと記しており、減反政策が進むさなかにも新たな泥田坊が生まれているかもしていれない、と解説している
  • 泥田に棒を打つことが無駄である様から「どろたぼう」が無用な行動のことを指す言葉遊びから生まれたという説もあり。

 

妖怪図鑑
|  なまはげ  | |  ぬりかべ  | |  ろくろ首  | |  アムリタ妖鬼  | |  ムジナ  | |  一つ目小僧  | |  一つ目鬼  | |  一反木綿  | |  唐傘お化け  | |  大入道  | |  妖鬼  | |  小海坊主  | |  敷次郎  | |  河童  | |  烏天狗  | |  琵琶牧々  | |  蜘蛛  | |  赤河童  | |  輪入道  | |  防人  | |  骸武者  | |  鬼火  |



Load more

Chat