Help
Help

百鬼夜行
ひゃっきやこう

ステータス
体力 アムリタ 出現場所
?? ?? 近江篇
ドロップ ??
防御面
弱点 耐性 免疫
-- -- --

百鬼夜行 は仁王の サブミッション です

 

 どこからともなくやってきた妖怪の連なり、百鬼夜行(ひゃっきやこう)がウィリアムを試すかのように襲いかかる

・鬼女(きじょ)
・女郎蜘蛛(じょろうぐも)
・飛縁魔(ひのえんま)
・百目(ひゃくめ)

4体のボスキャラクターとの連戦となる

出現場所

  • 百鬼夜行は、サブミッションで登場するボスキャラクターとの連戦を楽しむミッション。
  • ボスに辿り着くには、メインミッション、女王の目をクリアする必要がある

 

ドロップ

  • 取得アムリタ: ??
  • 協力プレイ 取得アムリタ: ??
  • その他: 金, 武器, 他

 

戦闘情報

  • ステータス: ??
  • 気力: ??
  • 致命攻撃可能か? スタン可能化? 気力0時の致命攻撃可能か?
  • 逢魔が時: Y/N, 攻撃パターン変更?

 

戦略

攻略動画(約13分)

 

攻撃タイミング1(物理攻撃)

サブミッション:

鬼女の弱点は、爪の攻撃のたびにできる腹部への攻撃。
女郎蜘蛛は、尻への攻撃。
飛縁魔は回転攻撃後の隙。
百目はとにかく背後から攻撃。

という具合に、戦い慣れた倒し方でいかに被ダメージを少なく戦うかが求められる。
次のボス登場の切り替えは、ボス1体を倒した直後、アイテムを拾う暇も無く攻められるので注意。
動画では回復アイテムに苦労したので養身符(徐々に回復)、身代わりの術を適宜使いました。

攻撃タイミング2(投擲/術/技)

各ボスキャラクターと一度は戦ったことがあるはずなので、回復・術のタイミングも様々。

鬼女は、間合いを離した時と、落下攻撃後に術を使うと当てやすい。
女郎蜘蛛は、尻を攻撃した後、地面を這っている時が一番術を実行しやすい。
飛縁魔は回転攻撃後、及び各攻撃後に少し隙があるので随時術や回復を実行しやすい。
百目はあまり時間をかけずに戦う方が被ダメージが減らせるので可能な限り術や回復は避けたいところ。

 

逢魔が時

逢魔が時でのミッション発生はない。

攻撃パターン

 

各ボスの攻撃パターン攻略
鬼女 爪の攻撃をするたびに、回避で接近して、お腹のあたりに居るとどの攻撃も当たらない
また、お腹で斬りつけていると空中に飛び上がり落下攻撃をしてくるので、その回避が攻略の要。
女郎蜘蛛 近距離の前脚の攻撃時に左右に回避を2度入れると、背後を取りやすい。
背後を取ったら、光っているクモの腹部(人間的にはお尻)を攻撃すると大ダメージを与えられる。
一度腹部に攻撃を当てると地面を這いながら近づいてくるので、この状態の時は、口から糸を吐く攻撃後の隙きを突いて少しづつ削る。
体力を半分以下に減らすと、地面を這う攻撃をしなくなるので、この場合は背後への攻撃をスピーディに行い、正面からでも女郎蜘蛛の体力を少しづつ削っていくと良い。
女郎蜘蛛の攻撃は全般的に真正面への攻撃がほとんどなので斜め前や側面、背後からの攻撃を中心に戦おう。
飛縁魔 回転攻撃と空中からの突撃の攻撃をの隙きを突いて戦うと安定する。
どの攻撃も、攻撃前に飛縁魔が掛け声をあげるのが特徴のため、声を聞いたら回避行動を意識しよう。
傘による攻撃は隙が少ないため、間合いを空けて見守るほうが良いかも。
体力を半分以下にすると掴み攻撃で吸血攻撃をされるので、とにかくどの攻撃も極力ガードは避けたいところ。
百目 ボスの近くに纏わりつき、背後からの斬りつけを中心に行う。
空中に飛ばした赤い瞳からレーザー光線を発するので、集中砲火を食らわないように常に走り続けると良いだろう。
体力を一定量減らすと、床に尻もちを突いて、赤い瞳の攻撃を行うので、赤い瞳を撃破しつつ、最後の1個だけ残して、あとは本体を背後から攻撃すると、一方的に攻撃する状況を作ることができる。
持久戦になると百目の体力がどんどん回復していくため、短期決戦を挑みたい。

 

現象「百鬼夜行」

百鬼夜行は、史実にも存在し、いわゆる妖怪の行列が描かれた墨絵のことである。
主に中国から伝わってきた伝承や怪異の話を絵画に収めたもので、絵師に伝わるごとに、話を聞いた絵師が創意工夫のある新しい妖怪を追記していき、やがて妖怪の行列の絵となり、その内「妖怪の行列が描かれた絵」を百鬼夜行と呼ぶようになったとされる。
そのため史実にある「百鬼夜行の図」は複数存在し、柄や構図も異なる。

 

うんちく

  • 近年、漫画「ぬらりひょんの孫」など、妖怪を扱う漫画でもよく取り上げられ、妖怪の姿、形を参考にする資料としても使われている。
    手塚治虫の描いた漫画「火の鳥:異形編」に登場する八百比丘尼と百鬼夜行を結びつけた小話は、なかなか斬新な視点でお話が作られており面白い。管理人オススメです。
    仁王に登場する妖怪のデザインも百鬼夜行を参考にしており、元ネタを知ってから妖怪図鑑を見るのも面白いです。
  • 管理人個人的には、たとえ勝てなくても仁王に登場する全ボスと一気に戦いたかったナァ・・

 

おまけ画像

 

ボス攻略
|  お勝(Boss)  | |  がしゃ髑髏  | |  エドワード・ケリー(Boss)  | |  マリア(Boss)  | |  伊達成実(Boss)  | |  伊達政宗(Boss)  | |  八岐大蛇  | |  処刑人デリック  | |  大百足  | |  大蝦蟇  | |  大谷吉継(Boss)  | |  女郎蜘蛛  | |  宝蔵院胤栄(Boss)  | |  島左近(Boss)  | |  弥助(Boss)  | |  怨霊鬼  | |  本多忠勝(Boss)  | |  海坊主  | |  片倉重長(Boss)  | |  白虎  | |  百目  | |  石田三成(Boss)  | |  立花宗茂(Boss)  | |  織田信長(Boss)  | |  転(まろばし)  | |  雑賀孫一(Boss)  | |  雪女  | |  飛縁魔  | |  鬼女  | |    |

 




Load more

Chat