Help
Help

天海
てんかい

天海
守護霊 玄武
勢力 徳川

天海 は仁王に登場する NPC です

 

キャラクター情報

安土桃山時代から江戸時代初期にかけての天台宗の僧。
南光坊天海( なんこうぼう てんかい )、智楽院( ちらくいん )とも呼ばれる。

大僧正 [ だいそうじょう=仏界の頂点 ]。
当時の仏教界においてはかなりの人物であった上に、密教・神道・道教・陰陽道・風水学にも精通していたといいます。
年齢不詳、豊臣方の崩壊に手を貸した人物と言われ謎の多い人物。

CV: 菅生隆之

 

出現場所

  • 比叡山の魔クリア後

 

おまけ画像






content image goes here

 

姿うつし

姿うつし

姿うつし

姿うつし

姿うつし

 

うんちく

  • 豊臣秀吉没落後、徳川家康の側近であり、長年徳川家を支え、徳川天下取りの最大の功労者と言われる。
  • 日本史上でも、出自が謎であり、また徳川家康も頭が上がらなかったと言われ、実は史実上死んだとされていた明智光秀が天海として名を変えて生き延びていたのでは?という説がある。
    歴史に詳しい者オタクの集まりが開発した仁王も開発時にその辺は知ってて開発していると思われ、正体は最後まで明かされないであろう。

    2017/05 追記:正体は明かされないであろうと、思っていたら明かされました。(汗)



Load more