Help
Help

本多忠勝
ほんだただかつ

本田忠勝
精霊 鹿
?? ??

本多忠勝 は仁王に登場する NPC です

 

キャラクター情報

徳川家に仕えた「東国無双」(とうごくむそう)と呼ばしめた徳川四天王の一人。
13歳の初陣より、あらゆる戦地に赴きながら、傷一つつかなかったと言われることから戦国最強の武将とも呼び名が高い。

西国無双の立花宗茂は、彼の知名度の対比として呼ばれたため、史実の上でも実力があった記録があるのは本多忠勝の方である。
ゲーム中に登場する槍「蜻蛉切」(とんぼきり)は彼の愛槍。

CV: 玄田哲章

出現場所

  • ??

 

おまけ画像


本多忠勝


本多忠勝


content image goes here

 

姿うつし

姿うつし

姿うつし

姿うつし

姿うつし

 

うんちく

  • 名槍「蜻蛉切」は、槍の先に飛んできた蜻蛉(とんぼ)が当たっただけで真っ二つになるほどの切れ味を持つ槍で、天下三名槍の一つに数えられている。若い頃は長い柄を振り回していたが、晩年体力の衰えと共に柄を短くしていたそうです。
  • 右肩から下げられている数珠(じゅず)は、自ら討ち取った敵を弔うためとされ、戦で戦うことが必ずしも本位ではなかった。との由来とされており、本多忠勝をモデルとするあらゆるイメージ図では必ず数珠がかけられています。
  • 仁王の時代のころは、関が原の戦い後、伊勢にある桑名城(くわなじょう)に入城し拡張したとされ、城の前には今も本多忠勝の銅像が祀られています。

 

本多忠勝 本多忠勝
Wikipedia-本多忠勝-より

(右):戦国BASARA に登場する本多忠勝、もはやガ◯ダム(笑)




Load more